目が♡とかちょっとふざけた事かいていますが、でも、最後らへんにすごく大切な事を書きました!

予定していた由布市挾間町Y様邸上棟
当日の朝まで願いましたが(笑)雨☔の為、延期
この時期、お天気に左右されやすいのは仕方ありません(^-^)

という事で、前日柱を一本だけ建てて、次の日3日に棟上げを行いました(^0^)

ご主人、楽しみにしていたのにすみません(^-^;)
そんな中、奥さんが朝から現場でスマホ片手に実況中継?の連絡を…
こまめに写真を撮ったり
「あっ、素敵だな♡」と思った私です。

ご主人には申し訳ないですが、そんな奥さんの姿を見れて目が♡になった私でした(*^-^*)
奥さんのお気遣いにも甘えさせていただきました。ありがとうございます

もちろん棟上げは順調でした。

会長の感想は・・・
「一棟一棟数をこなすうちに山ちゃんは上手になってくる。ちょっとしたことを間違う事もあるけど大事じゃない。伸びを感じる(^^)/」って

そして、昨日行われた社内会議では
「山﨑棟梁の棟上げでは、木材にもだいぶん氣が入ってきたのをかんじた」と。
これからの山ちゃんも楽しみですね♪

藤丸建設のする手刻み手加工の技術は、時間もかかる、コストもかかるかもしれません。
しかし、人の手を通して住まい手に届けるその役割が私達です。
製材した木材に再び息(魂)を与える事の出来るのはロボットや機械では出来ない、それが出来るのは一生懸命修行をしてきた1人前の生身の職人のみである。
その手で木材の選別、墨付け刻みをして、氣を入れる。
だから完成した家に造り手の氣が宿るんです。
だから、同じ材料を使っていても、一棟一棟雰囲気が違うんです。
見学会に数多く足を運んでいただいて、是非そこを感じ取ってもらえたらうれしいです。

Y様、ご上棟おめでとうございます!
平屋に薪ストーブ・・・なんだか想像するだけでワクワクします♪
これからもどうぞよろしくお願いします

お餅まきは今週の日曜日9日の午前ん10時30分より行います!
気になる方はお問い合わせを!!

愛でした。

シェアする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。