嬉しくてすみません!

昨日行われた協力業者様との会議。
本日の講話は佐藤建築板金の二代目社長佐藤氏

出会った時より、全く老けませんこの方。
昔と変わらず若々しい。
小さいころからお父さんが板金屋さんだったため、”板金工事”はずっと身近にあった物。
高校卒業後はもちろん、板金一筋です!

会長の感想はやはり話すという事が上手い!
美根さんからは、緊張している風でしたと(笑)

佐藤社長より拾ったキーワード・・・(いきなり)

※道具は大切に
※感動は日々覚えるもの 小さなことでも
※しらしんけん。一生懸命する。
※まわりの人とのつながり

社長ありがとうございます!

さて、昨日の工程会議、人前で話す練習をという事で、棟梁以外の人も順番で近況報告をする機会がまわってきます。
昨日は吉川君。
吉川君は大工から左官班へ、左官班から管理棟班へという、大工も左官も経験しました。
管理棟では、すべての木材の管理。(管理棟と資材置き場にあるすべての木材の管理です)これ、今までどこに何があるかわからず、探す時間が無駄でした。
市場より仕入れたら、スペースがある所に置いて・・・という状態で。
それを今一人で吉川君がしています。それに木材の加工などもしているので、必ずみなさんの現場に携わります(^-^)

もともとあまり笑わない吉川君ですが、昨日のスピーチ、よかった!
こんなにも表情が柔らかくなったんだなと改めて思いました。

なんだかね、それがとても嬉しかったんです。

ヨッシー、また今度も楽しみにしています
愛でした。

あっ!成ちゃんがキャッチボール相手を募集中です!

Nさんちの上棟

先日行われた大分市N様邸上棟。
実は、私、Nさんとお会いしたのは2回目(^-^)

見学会に来てくれた時と先日の棟上げの日。
それまでは、ちょうどNさんの打合せ後にアルプに行ったり、私が以内すれ違い。
先日現場で会えた際は、「やっと会えた~」って思いました(^0^)恋人か!?ってくらいの勢い(笑)
お会いできてよかったです。

何はともあれご上棟おめでとうございます!

お天気の関係で日にちがずれてしまいましたが、棟上げを終えることが出来ました。
色々とありがとうございます。

帰り際、Nさんの表情が本当に優しく、嬉しかったな。頑張ろう!と思いました。

さて、実は棟上げ後、会長と車で帰る時は棟上げの反省会をします。反省といっても、その日の出来事や感想などなど。
棟上げが終わるという事は、本当に素晴らしい事で、肩の荷がおります。(いい意味で)

「藤丸建設の家づくりは棟上げで始まって、棟上げで終わる」
会長が、そう言った時は
ちがうやろ、これから始まるんや!とか一瞬思ったのですが、
棟上げで始まって棟上げで終わるという事は、棟上げがいかに大切かという事でした(私なりの解釈ですが)

家づくりってお施主様の意向を図面に起こす設計士さん、そしてそれを形にする職人さんがいては初めて完成する。
家それぞれ、お施主様それぞれで必ずドラマがある。もちろんプレッシャーもあると思います。
もしも自分が・・・と考えると、改めて設計士さん、職人さんの素晴らしさを感じました。

広告をつくる時に、出来上がった時(特にワイズとか)必ず会長がダメ出し(アイデア出し?)を言いますが
「自分だったらここまで出来きんのやけど、実際に形になれば、なんでも言えるんよ。それまではやっぱり分からんのよ」と。必ず言います。

それぞれの役目にいろんなプレッシャーもあります。まったく同じわけではない、ひと自体が違うから。
お茶の子さいさいと思う人もいれば、悩みに悩んでたどり着いた人もいるという事。
お茶の子さいさいの人も、影ながら努力したり・・・

それはそれで個性というものだからいいと思う。
それぞれの立場になってみないと分からないこともたくさん。
たくさん経験して、その人がまた一段と大きくなるという事。
それまで見守ってやれるかどうか。。。

”人を育てる”

”会社も育てる”

あ・・・まとまらなくなっちゃった(^-^;)

愛でした(^-^;9)

明日19日は昭和電工ドームにて佐藤建築板金社長の佐藤氏による講話です
テーマは【感動】
ご自由に参加できます。気軽にお越し下さい
場所:昭和電工ドームB1-408会議室
時間:17:00~約30分程度

楽しみです♪

木工教室受付開始!

日にち:2019年8月3日(土)
受付:午前8:30~9:00厳守 要事前申込 申込締切7/27(土)まで
※定員になり次第締め切らせていただきます。早目のお申込みをおススメします。
木工教室:午前9:00~お昼まで
場所:藤丸建設 大分市大字松岡6645番地の14(免許センター前)
参加費:ひと作品500円!
その他:※お子様だけでのご参加は危険ですので保護者の方同伴でのご参加に限ります。大人だけでのご参加OKです。作品は下記の中から選んで申し込みをしてください。各30セット限定です。初心者の方でも大工さんがサポートしますので大丈夫です。
※暑い夏の中でのイベントとなります。熱中症にはお気を付けください。
※持ってくるもの:帽子・虫よけ・日焼け止め・水筒・タオル・着替え・うちわをお忘れなく
※鉛筆と消しゴムをお持ちください。こちらで準備する道具に限りがあります。のこぎり・さしがね・金づちをお持ちの方は持ってきてください。待たずに作業ができます。
※浅いプールを設置します。着替え・水着をご準備ください。プールは12時までです。(木工教室参加者のみのご利用です。) ※木工教室は定員になり次第締め切らせていただきます。ご了承ください。

作品1:子供用椅子

作品2:本たて

作品3:飾り棚

申込は藤丸建設の問合せフォームもしくは藤丸建設まで(097-594-3067)

日田☆地鎮祭

こんにちは。

昨日今日と梅雨の間の晴れ間?曇り?ですね。

今のうちに洗濯物を干さないと。という使命に駆られています。

さて、昨日日田市内で地鎮祭がありました。

日田は久しぶりな気がします。というよりもよく考えると私が入社してから日田は初めての現場だ。

担当は成合棟梁!!(現在中津の現場をしています。決して遠方担当なわけではありません(笑))

昨日は雨もなく、もしかして成ちゃんは晴れ男?上棟も晴れる事を祈りつつ。

無事に地鎮祭が終わった時、お施主様のS様が何か大きな物を渡してくれました。

じゃーん!!!日田のスイカです( *´艸`)

スイカを頂いた事にびっくり!そして大きさに思わず二度見!!

S様ありがとうございます!!お気遣い頂いて申し訳ないです💦

こっちの方が大きさが分かりやすいかな?

※写真は会社に戻って撮りました。

昨日はちょうどみんなが集まっての会議だったので、早速みんなでいただきました!

(食べたい一心で切ったスイカの写真を撮るのを忘れていました…。)

S様、とーっても甘くて美味しかったです(*’▽’)現場帰りのみんなは大喜びでした♪

本当にありがとうございました。

そして、S様、おめでとうございます。次は上棟ですね。

遠方なので打合せ等大変かもしれませんが、これからも宜しくお願い致します。

アヤでした🐧

 

 

たまには?ゆる~いブログもね

はい。

会長作トウモロコシ焼きマシーン!

焼却炉で(終わり火)で約15分。エコ。

たまにはゆるすぎるブログも。
たまには文章の少ないブログも。

愛でした(*^^)v

前回の続き・・・

前回のブログで美根棟梁のお話会の内容を書きました。
いろんな方が、見てくれて、facebookの方にはコメントまで頂きました。
ありがとうございます。
30分という短い中(話す方は長く感じますヨネ(^-^))ですが、拾う事はたくさん。そこからまた広がった話を今日はしたいと思います。

阿南棟梁のお話の最後に、現場での出来事のお話をされました。(これは前回のブログには書いていません)

とある阿南棟梁の現場での出来事。
ご近所の方が工事について良くご理解してくれているというお話でした。(短いっ!勝手にまとめすぎ!?)

それは営業の佐藤さんがちょこちょこご挨拶などに行っているからと。

藤丸建設の営業は一人です。
もしかしたら、それがマイナスに思われる方もいるかもしれません。
だからこそ、現場、事務職みんなが営業マンなんです。
現場では職人さんがお施主様とのコミュニケーションを取ったり、来客のご案内をしたり
見学会や事務所などでは、佐藤さんが動けない時は、事務職みんなでフォローする。
どう考えても、同じ人はいませんので、体が二つ欲しいとか思う日もあります(私でも(笑))
でも、一人だからこそ価値もあり、一人だからこそ出来ることもたくさんあり、だからこそ人とのご縁もあるわけで・・・

『現場は営業』

最近は現場からの受注があります。特に山﨑棟梁の現場はここ2ヶ月?くらいで3件。小さな工事もあり、大きな工事もありのご近所様からの受注。
お施主様はもちろん、ご近所の人も声を掛けやすい現場造り。

よく言われるのは
「あんたとこの職人さんは気持ちがいいわ~」って。
私達が現場に行った時もご近所のみなさんに挨拶すると、気持ちよく返してくれる。
挨拶だけで終わらない事だってたくさん。
工事中の現場ののご近所のみなさん、これからもどうぞよろしくお願いします。

さて、ここからは会長の話・・・

『うちも、人気が出た。』(いきなり書き始めました(^^))
『でも、過信したらダメ。
少し初心に戻らないと。
今は考えて考えて行動している。(悪いことじゃないけど)昔はもっとがむしゃらだった。
家は買うものじゃない。お施主様がつくるもの。それを私達がお手伝いする。
どうせ造るなら、いいものを造りたい。
心に残るもの、感動するものをつくる。
木の中に氣を入れる。
価値あるものを。』

『私達は年に何十件も建てているけど、お施主様にとっては人生で一棟!(およそね)
家というのはやはり思い入れがあるものです。』

『木と向き合うことが一番長持ちする家をつくれる条件だと思う。』

・・・

はいっ!

改めて、家づくりとは?今自分がしている事とは?を考えさせられた会議でした。

もしかしたら今の藤丸はプレカットだったかも!? 裏話ありますよ~

さて、昨日行われた協力業者様との会議・・・

やっぱり長くなるから、分けて書くことにします(笑)でも、長くなります、多分。

昨日の講話は阿南魁棟梁。

いろんな方にお知らせしたら、いろんな方が来てくれました。ありがとうございます(^-^)

さて・・・美根さんの講話の前に、、、

わたし、ブログ書いています。いつもありがとうございます!

ブログ更新者の特権です!だから私の独り言がちょこちょこ入っています!勤務中に見ている方は突っ込みたいところが多々あるかもしれませんが、決して心の声が漏れないようにして下さいね(笑)

美根さんの講話(やっとかい(笑))

実は美根さん、藤丸に入社したのは25歳のころ。
それまでは?って??コンピューター関係のお仕事についてたり、暗黒の時代(笑)があったり・・・
で、25歳の時、「このままではいけないな・・・」と思って求人を見ていたら藤丸建設が目にとまったそうです。
実はこの時、藤丸建設の他に候補が!!なに~!?
何と足場屋さん!しかも今はたまたま藤丸建設の足場もお願いしていて、もし藤丸建設に入社していなくて足場屋さんだったら、今頃Mさん(足場屋さんの藤丸の営業担当者さん)の先輩!(^^)!になってたかも!?という発見もありビックリ。
でも、物をつくるという事にひかれて藤丸建設へ。

面接日当日、指定された時間に会社に行くけど、鍵がしまって誰もいない・・・

外で座ってタバコ吸ってたら、会長と奥さんが帰ってきて(笑)
当時から会長は「くるもの拒まず、さるもの追わず」だったので、藤丸建設に入社。

最初は会長の方言がすごくて何を言っているかわからなかったそうで、
仕事では、ついて行くことが精いっぱいだった・・・と
わかっているけど、みんな始めからうまくいっていたわけじゃないんですね。わかっていたけど、本人の口からきくと、本当にそんな時代が美根さんにもあったんだと。

そして、入社して3年くらいしたら、会長から

「一棟丸々墨付けしてみらんか?」と

美根さん、「えっ?一棟丸々!?失敗したら弁償せんといけん・・・どうしよう・・・」と思ったそうで、もしかしたら弁償せんといけなくなるかもと一応お母さんに報告したそうです(^^)

でも、墨付けをするってそんなに重たい事。自分が弁償しなければならないくらいの気持ちで向かうものなんだなと。

墨付けは無我夢中で、先輩が帰った後にコッソリ先輩の墨付けを見て学んだりしたそうです。

当時、会長は、この美根さんの墨付けに掛けてたらしいです。

「美根くんが、最後の砦だった」と会長がポロリ。

「もし、美根くんの墨付けがうまくいかなかったら、もうプレカットにしようと思った。」

えーーーー!?衝撃的!会長の口から「プレカットにしよう」なんて!

会長と奥さんが口をそろえて・・・
「美根くんがダメやったらって思ったてた・・・でも、それがうまくいったんよ。美根くんの棟上げが良くできたんよ。だから次が続いた。美根くんが失敗してたら、今の藤丸ではなかったと思う。」


(思わず。心の中でびっくり!いや、口にでてたわ(笑))
そりゃぁ藤丸をライバル視している会社様からしたら、なんてことをしてくれたんだー!?って(笑)いますかね(笑)
でも、おかげで ”今” です。

美根さんが「最初の墨付けはうまくいったとか、いかないとかわからない」と言っていましたが・・・

うまくいってたんです!!いったそうです!!

すげー。
すごい。
すげー。

・・・

入社して22年。いろんな人が入ったり、やめたり・・
続けることはすごいと思う。
特に高校を卒業して入った人はすごい!是非続けてほしいと思う。

そして、もっと若い子は元気を出してもらいたい。

物を造る事が好き。
段取りを考えることも好き。
尊敬する職業は営業。でもやりたくない職業(笑)

さて・・・
次回ですが・・・
美根さんが指名しました!

なんと、
なんと?

私です(´◉◞౪◟◉)
そうです、藤丸愛です。
ご指名ありがとうございます!頑張ります!

しかしですね、どうしてもこのタイミングで聞きたい方がいるので、来月(7月)はその方へ
佐藤建築板金の社長です!
私8月だそうです。今からネタ探ししなきゃ(^-^;)ブログで綴るのは、修正しながらできるけど(修正できてないとこもあるのに(笑))、話すって難しいですね・・・

イベントスケジュールで毎月あげていきますので、興味のある方は参加無料です。お施主様も協力業者様も、同業者様もOKです。危機に来て下さい(^-^)

事前申込は必要ありません。

珍事件?

一枚のこの写真。(これは特に珍事件じゃないです)

一番右にいる設計の南さんが案内しているのは何でしょう!?

1、墨付けをしている最中の木材
2、作業場の小屋組み
3、ツバメの巣

・・・

正解は・・・

3番ツバメの巣(笑)

そうなんです、年々増えています作業場のツバメの巣。
墨付け中の監督はもっぱらスズメたちです。
材料の端っこにとまって、じーーーーっとこっちを見つめたり
巣の中で卵を温めながら見ていたり・・・

そんな中、会社の玄関の網戸をAYちゃんが壊しました(笑)
今日は暑いので、網戸をせずに扉を開けっぱなしにしていたら・・・

ツバメが一匹迷い込んで、数か所に痕跡を残してから、やっとこさ出ていきました。
またツバメが入ると悪いので玄関戸は閉めたまま暑さに耐えていましたが、やっぱり暑かったので、一瞬開けたら…
今度は、お友達を連れて迷い込んできました(笑)
二回目はそこまで痕跡を残さず出ていったので、助かりました(笑)

こんな感じのゆる~いブログもたまには(笑)
たまには?いつも?(´◉◞౪◟◉)

愛でした(^^)v

始まりは2011年 この日はいろんな人にとって特別な日

昨日行われた大分市S様邸上棟。

S様との出会いは2011年5月に行われたM様邸見学会。
SさんとMさんはお友達でした。

それからSさんの土地からの家づくりが始まったのですが…

なかなか良い土地が見つからず…
Sさんは、何度も何度も土地を見に行っては、なんか違うなと。
ようやく今の土地と出会い、昨日棟上げを迎えました。

Mさんもお餅拾いに来てくれて、嬉しそうなSさんの顔はもちろん、Mさんの嬉しそうな顔も見れて

ステキな棟上げだなぁと思いました。

お餅まきが終わって、SさんとMさんがお話してたら・・・

Sさんにスッと手を差し出すMさん

ぎゅ~~~~~~っ

なんかステキ。
かっこいいわ。

Mさん、ありがとうございます。

Sさん、おめでとうございます。

本当におめでとうございます。

ご近所のみな様もたくさんお集まりいただき、感謝です。

これからもどうぞよろしくお願いします(*^。^*)

愛でした(*^^*)

医大そばの平屋+ロフトの家見学会空き状況のお知らせ

こんにちは。

6/15(土)&16(日)である由布市挾間町(医大の近く)の予約制完成邸見学会の現在の空き状況です
15日は比較的ゆとりがありますが、16日は限られています。お早目にお申込みくださいませ

空き状況
6月15日(土)
10:00~ 1組様
11:00~ 1組様
12:00~ 2組様
14:00~ 2組様
15:00~ 2組様
17:00~ 2組様

6月16日(日)
13:00~ 1組様
16:00~ 2組様
17:00~ 2組様

のご案内が可能です。
この後、埋まる可能性もありますのでご了承くださいませ