カテゴリーアーカイブ: 講演会

「はいっ!分藤です!」

いつも電話をかけるといつも元気な声で出ます、
かれこれ長い長いお付き合いで、ずっと昔から藤丸建設の方針やみんなの事をご存じの方です。
ぶんどう保険会社のぶんどうさん(^-^)

藤丸建設では保険関係や車関係などでかなりご協力頂いています。
分藤さんと言えば、毎年年末にある協力業者様との忘年会で「私が(事故処理)で活躍すると悪い!今年も活躍する事なく追われることに感謝」といいます。
そう!「感謝」って言葉が良く似合うかたで、よく言っているような気がします。

そんなぶんどうさん、20日に行われた藤丸建設の協力業者様との会議に講師としてお呼びいたしました。

30分という短い時間の中で盛りだくさんのお話をしてくれました。
やっぱり、お話が上手だなと感じました。
分藤スクールが出来ればいいのに、こんな人が先生だったら絶対楽しい!あっ!たまに怖いな(笑)
とず~~~~っと思っています。
いつかこの大分県に衝撃を、日本に衝撃を走らせてほしいですね(^-^)

分藤さん、ありがとうございました(^-^)

心に響いたキーワード達
・スカッと忘れて、次行ってみよ~!
・人が見ていないと達成感がない人が多い
・何かをやり遂げる時に、そればかり見ていたらおそらくうまくいかない。色々見ないと
・手を出し過ぎると知らず知らずのうちに出来なくなる
・できないなら、できるような方向で教えていく
・勝たなくてもいい
・生を受けたからには何かのこしたい
・しつこさも必要
・悪口は苦にならない。むしろ話題に上るという事はいいことだ。

さて…
元気に電話に出ましょう!
掛けて掛けて~(^0^9
「はいっ!藤丸建設です!」
愛でした。

木を知るには、まず木に触る事

デザイン関係の仕事から木材業界へ

異色の転職をしてきた豊後木材の須永さん。

昨日の協力業者さんとの会議の前に30分お話して頂きました。

 

本日の議題は『木と流通』

須永さんが資料を準備してくれていました。

良質な木材の話、木のランク、流通、、、

講義が終わって外に出た須永さんをむりくり捕まえて

「木の事を一から学ぼうとしたら、何からすればいいですか?」と質問

「木を知るには、まず木を触る事。」

あっ…

この前会長が新人の三浦君に言ってた

「木をとにかく触れ。そしたら木が語り掛けてくれるから。」

そうか…

須永さんからの言葉で印象に残った事があります。

須永さんにもやはり「師匠」と呼べる人がいたそうです。

「やはり人である。人に恵まれる事。この業界(建築業界)は義理や人情の残る所。それが通用する業界だ」

うんうん。

須永さんの講演を聞いていて色々と自分に響く言葉もあった。

須永さんの言葉もだったけど、一番うれしかったのが須永さんの話を聞いて、成合棟梁が

「改めて木材について勉強しようという意欲がわいてきました」と

嬉しい。私も今日から触れていこうかな。

須永さんの言葉も響いたけど、成ちゃんの言葉も響いた素敵なお話会でした。

豊後木材市場の須永さん、ありがとうございました。

愛でした。