嬉しくてすみません!

昨日行われた協力業者様との会議。
本日の講話は佐藤建築板金の二代目社長佐藤氏

出会った時より、全く老けませんこの方。
昔と変わらず若々しい。
小さいころからお父さんが板金屋さんだったため、”板金工事”はずっと身近にあった物。
高校卒業後はもちろん、板金一筋です!

会長の感想はやはり話すという事が上手い!
美根さんからは、緊張している風でしたと(笑)

佐藤社長より拾ったキーワード・・・(いきなり)

※道具は大切に
※感動は日々覚えるもの 小さなことでも
※しらしんけん。一生懸命する。
※まわりの人とのつながり

社長ありがとうございます!

さて、昨日の工程会議、人前で話す練習をという事で、棟梁以外の人も順番で近況報告をする機会がまわってきます。
昨日は吉川君。
吉川君は大工から左官班へ、左官班から管理棟班へという、大工も左官も経験しました。
管理棟では、すべての木材の管理。(管理棟と資材置き場にあるすべての木材の管理です)これ、今までどこに何があるかわからず、探す時間が無駄でした。
市場より仕入れたら、スペースがある所に置いて・・・という状態で。
それを今一人で吉川君がしています。それに木材の加工などもしているので、必ずみなさんの現場に携わります(^-^)

もともとあまり笑わない吉川君ですが、昨日のスピーチ、よかった!
こんなにも表情が柔らかくなったんだなと改めて思いました。

なんだかね、それがとても嬉しかったんです。

ヨッシー、また今度も楽しみにしています
愛でした。

あっ!成ちゃんがキャッチボール相手を募集中です!

シェアする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。