タグアーカイブ: 藤丸建設

平屋の住まい、個別案内会

下記期間中にお別にてご案内をいたします。
普段じっくりお話できないかたも是非お申込みください。

期間:7月24日(水)~27日(土)の午前中まで
場所:大分市本神崎(佐賀関手前)
延床面積:約32坪
この期間は、会場に常駐していませんので、必ずご予約下さいませ。

前回の続き・・・

前回のブログで美根棟梁のお話会の内容を書きました。
いろんな方が、見てくれて、facebookの方にはコメントまで頂きました。
ありがとうございます。
30分という短い中(話す方は長く感じますヨネ(^-^))ですが、拾う事はたくさん。そこからまた広がった話を今日はしたいと思います。

阿南棟梁のお話の最後に、現場での出来事のお話をされました。(これは前回のブログには書いていません)

とある阿南棟梁の現場での出来事。
ご近所の方が工事について良くご理解してくれているというお話でした。(短いっ!勝手にまとめすぎ!?)

それは営業の佐藤さんがちょこちょこご挨拶などに行っているからと。

藤丸建設の営業は一人です。
もしかしたら、それがマイナスに思われる方もいるかもしれません。
だからこそ、現場、事務職みんなが営業マンなんです。
現場では職人さんがお施主様とのコミュニケーションを取ったり、来客のご案内をしたり
見学会や事務所などでは、佐藤さんが動けない時は、事務職みんなでフォローする。
どう考えても、同じ人はいませんので、体が二つ欲しいとか思う日もあります(私でも(笑))
でも、一人だからこそ価値もあり、一人だからこそ出来ることもたくさんあり、だからこそ人とのご縁もあるわけで・・・

『現場は営業』

最近は現場からの受注があります。特に山﨑棟梁の現場はここ2ヶ月?くらいで3件。小さな工事もあり、大きな工事もありのご近所様からの受注。
お施主様はもちろん、ご近所の人も声を掛けやすい現場造り。

よく言われるのは
「あんたとこの職人さんは気持ちがいいわ~」って。
私達が現場に行った時もご近所のみなさんに挨拶すると、気持ちよく返してくれる。
挨拶だけで終わらない事だってたくさん。
工事中の現場ののご近所のみなさん、これからもどうぞよろしくお願いします。

さて、ここからは会長の話・・・

『うちも、人気が出た。』(いきなり書き始めました(^^))
『でも、過信したらダメ。
少し初心に戻らないと。
今は考えて考えて行動している。(悪いことじゃないけど)昔はもっとがむしゃらだった。
家は買うものじゃない。お施主様がつくるもの。それを私達がお手伝いする。
どうせ造るなら、いいものを造りたい。
心に残るもの、感動するものをつくる。
木の中に氣を入れる。
価値あるものを。』

『私達は年に何十件も建てているけど、お施主様にとっては人生で一棟!(およそね)
家というのはやはり思い入れがあるものです。』

『木と向き合うことが一番長持ちする家をつくれる条件だと思う。』

・・・

はいっ!

改めて、家づくりとは?今自分がしている事とは?を考えさせられた会議でした。

珍事件?

一枚のこの写真。(これは特に珍事件じゃないです)

一番右にいる設計の南さんが案内しているのは何でしょう!?

1、墨付けをしている最中の木材
2、作業場の小屋組み
3、ツバメの巣

・・・

正解は・・・

3番ツバメの巣(笑)

そうなんです、年々増えています作業場のツバメの巣。
墨付け中の監督はもっぱらスズメたちです。
材料の端っこにとまって、じーーーーっとこっちを見つめたり
巣の中で卵を温めながら見ていたり・・・

そんな中、会社の玄関の網戸をAYちゃんが壊しました(笑)
今日は暑いので、網戸をせずに扉を開けっぱなしにしていたら・・・

ツバメが一匹迷い込んで、数か所に痕跡を残してから、やっとこさ出ていきました。
またツバメが入ると悪いので玄関戸は閉めたまま暑さに耐えていましたが、やっぱり暑かったので、一瞬開けたら…
今度は、お友達を連れて迷い込んできました(笑)
二回目はそこまで痕跡を残さず出ていったので、助かりました(笑)

こんな感じのゆる~いブログもたまには(笑)
たまには?いつも?(´◉◞౪◟◉)

愛でした(^^)v

始まりは2011年 この日はいろんな人にとって特別な日

昨日行われた大分市S様邸上棟。

S様との出会いは2011年5月に行われたM様邸見学会。
SさんとMさんはお友達でした。

それからSさんの土地からの家づくりが始まったのですが…

なかなか良い土地が見つからず…
Sさんは、何度も何度も土地を見に行っては、なんか違うなと。
ようやく今の土地と出会い、昨日棟上げを迎えました。

Mさんもお餅拾いに来てくれて、嬉しそうなSさんの顔はもちろん、Mさんの嬉しそうな顔も見れて

ステキな棟上げだなぁと思いました。

お餅まきが終わって、SさんとMさんがお話してたら・・・

Sさんにスッと手を差し出すMさん

ぎゅ~~~~~~っ

なんかステキ。
かっこいいわ。

Mさん、ありがとうございます。

Sさん、おめでとうございます。

本当におめでとうございます。

ご近所のみな様もたくさんお集まりいただき、感謝です。

これからもどうぞよろしくお願いします(*^。^*)

愛でした(*^^*)

平屋+ロフトの家 完全予約制見学会

若い人から年齢を重ねた人まで幅広く人気な【平屋】
今回も素敵な平屋が完成しました!

駐車場に限りがございますので完全予約制となります。

日にち:6月15日(土)・16日(日)
時間:午前10時から午後5時
場所:由布市挾間町(医大の近く)
詳しい場所はお申込み後に地図を郵送します。

お申込みはホームページの問い合わせフォームもしくはお電話にて

挾間エリアの見学会は人気ですので、早目の申し込みを!!!

目が♡とかちょっとふざけた事かいていますが、でも、最後らへんにすごく大切な事を書きました!

予定していた由布市挾間町Y様邸上棟
当日の朝まで願いましたが(笑)雨☔の為、延期
この時期、お天気に左右されやすいのは仕方ありません(^-^)

という事で、前日柱を一本だけ建てて、次の日3日に棟上げを行いました(^0^)

ご主人、楽しみにしていたのにすみません(^-^;)
そんな中、奥さんが朝から現場でスマホ片手に実況中継?の連絡を…
こまめに写真を撮ったり
「あっ、素敵だな♡」と思った私です。

ご主人には申し訳ないですが、そんな奥さんの姿を見れて目が♡になった私でした(*^-^*)
奥さんのお気遣いにも甘えさせていただきました。ありがとうございます

もちろん棟上げは順調でした。

会長の感想は・・・
「一棟一棟数をこなすうちに山ちゃんは上手になってくる。ちょっとしたことを間違う事もあるけど大事じゃない。伸びを感じる(^^)/」って

そして、昨日行われた社内会議では
「山﨑棟梁の棟上げでは、木材にもだいぶん氣が入ってきたのをかんじた」と。
これからの山ちゃんも楽しみですね♪

藤丸建設のする手刻み手加工の技術は、時間もかかる、コストもかかるかもしれません。
しかし、人の手を通して住まい手に届けるその役割が私達です。
製材した木材に再び息(魂)を与える事の出来るのはロボットや機械では出来ない、それが出来るのは一生懸命修行をしてきた1人前の生身の職人のみである。
その手で木材の選別、墨付け刻みをして、氣を入れる。
だから完成した家に造り手の氣が宿るんです。
だから、同じ材料を使っていても、一棟一棟雰囲気が違うんです。
見学会に数多く足を運んでいただいて、是非そこを感じ取ってもらえたらうれしいです。

Y様、ご上棟おめでとうございます!
平屋に薪ストーブ・・・なんだか想像するだけでワクワクします♪
これからもどうぞよろしくお願いします

お餅まきは今週の日曜日9日の午前ん10時30分より行います!
気になる方はお問い合わせを!!

愛でした。

アルプモデルハウスからのラストメッセージ!みてね♪

年に一度の大分の住宅雑誌ワイズ2019販売中です。
今年の藤丸建設はボリュームたくさん。
お求めはお近くの書店にて♪

そのワイズの番組が今年も放送されます!

5月26日(日)
午前10:30~
OBSにて
藤丸建設を含めて4社出ます♪何番目に放送されるかは分かりません。。。

TVを見てアルプ展示場にいらしてください(^-^)

ステキ感でてます。M様邸上棟

どの棟上げでも言っている気がしますが、本当にそう思うんです。

今回も完成が今から楽しみで仕方ありません!
それは、昨日棟上げをした豊後高田市M様邸!
実は柱や梁がすべて桧!
だから現場についた時に青空とヒノキ材の白のコントラストが素敵やわ♡

そうそう、お天気がすごく良くて・・・ドライブ日和で・・・
農業文化公園のインターチェンジを降りるのに、私、降り損ねてしまいました(笑)とりあえずギリギリお昼には間に合ったので一安心。
つくなり、お施主様のM様も居て、「大きいですね~」って
亜矢ちゃんが地鎮祭の時に地縄(家の建つ位置を紐で記したもの)を見て「体育館みたいやった」って言ってたのがわかります!

お家もですが、材料も大きかったんです!これがどんどん組みあがっていくのでワクワクします。

棟上げの二日前に現場に行ったら、トラックに積まれている材料があきらかにどこの現場よりも大きく見えました。
白いからかな?(よく言うじゃないですか、黒の方がしまって見えるって・・・私、色黒なんですがおかしいですね)
また平屋なので、奥の方になが~い!
クレーンさんも奥の人が見えず間に一人合図教えてって。

男のロマン?(笑)も取り入れた設計に今から完成が楽しみです(^-^)

M様、ご上棟おめでとうございます!これからもず~っとしつこいお付き合いになりますのでどうぞよろしくお願いします。
あっ!トラック修理に出しました🚚(笑)只今ピカピカの台車あり(笑)

ご近所のみな様、朝早くからのご協力ご理解ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いします。

愛でした(^^)

大分市S様邸地鎮祭

「おはようございます」
現場につくなり、挨拶をし終えたら、一緒に草取りをしてくれたT君。
草取り好きって。
うちのお庭も手伝ってもらおうかな(笑)

今日はS様邸地鎮祭でした。
いいお天気でした。と言いながらとるのはバナナの写真。

地鎮祭中に写真を撮りながら・・・

Sさんとの出会いってどうだったかな?とか思いだしていました。
実はSさんと出会ったのはかれこれ8年くらい前の見学会。(お施主様のお知り合いの方でした)
それからコンスタントに見学会に来ていただいてたのですが、なかなか良い土地との出会いがなく・・・
この土地と出会って今日の地鎮祭を迎えたわけです。

見学会以外も、2015年にお住いの近くであった棟上げにも来てくださったのをよく覚えています。
それまであまり色々とお話をする事がなく(実は私、恥ずかしがり屋なんです(^^)/)(←のコメントについてのクレームは受け付けません)
その棟上げに遊びに来てくれていた時にちょっとだけお話したんですね。
その時、あ~なんてやわらかい、穏やかな話し方をする人なんだろうって思いました。
いい人感がにじみ出ているというか・・・

今日、地鎮祭後の集合写真を撮った際に、奥さんから「写真、入られてなかったですよね、いいんですか?」って
も~本当ありがとうございます!
そんなお言葉かけて下さるなんて( ;∀;)ソロの写真を入れておきます(笑)

とにかくですね、、、

おめでとうございます!
Sさんちのお家を担当することになって良かったです!
これからもよろしくお願いします。

ご近所のみな様にも本日より早速色々とお世話になりました。
ありがとうございます。
また棟上げの数日前にご挨拶に伺いますので、どうぞよろしくお願いします。

愛でした(*^。^*)

人皆我師

タイトルは設計の南さんの書初め。
この言葉、とてもいいですね。最近よく思います。

昨日はちょっと早目の社内会議の日。

さて、みなさんにお尋ねします

例えば・・・

会社とか学校、どこでも良いです。集団生活の中で何か悪い事をしました。

「これをしたのは誰ですか?」

そんな時、素直に手を挙げることが出来ますか?

どちらかというと私、こんなタイプです
↓↓↓
おこられるかも・・・( ゚Д゚)
みんなからどんな目で見られるか・・・(´・ω・`)
勇気がない・・・(;’∀’)

そんななか昨日、三浦君が「はい!すみません!僕です!」
すごいな。って素直に思いました。

勝ち負けとかじゃないけど、
わるい人を探すとかそんなんじゃないけど、

昨日は三浦君の行動に感動した日でした。
でも、トイレットペーパーはちゃんとちぎってね(笑)次の人が気持ちよく使えるようにね

写真は・・・
おにぎり(笑)
三浦君、ご飯すごく食べるので写真を三浦君ではなくご飯にしました(笑)

一応三浦君の写真も!(^^)!

あっ!あと、もう一つ!
若い子と言えば、4月に入社しました3名!
もうみなさん名前覚えてくれました?

川に山に岩で会長は覚えています(笑)

山室君はノミを研ぐのが今までの新人の中でとてもうまい!
向川君は字がキレイ!
と会長がいってました。

そしてこの3人、もっとびっくりしたことがあって・・・

藤丸建設では、家が完成するごとに、社員全員が必ず見学して、そのお家の感想を紙に書いて提出します。

新入社員で、初めて見学した現場。
今までの新入社員の感想はほとんど1~2行で終わります。

今年の新入社員は…
3人とも10行くらい!内容も素直に書かれていました。
素晴らしいですね。

感想の中には感想文+写真を貼って行数を稼いでる広告担当者もいるわけで・・・(笑)

これからが楽しみな3人です。

さて、ゴールデンウィークが始まりました!
みなさん楽しんでお過ごしくださいね♪

愛でした