農林水産祭に参加してきました!

土日は別府公園にて行われた農林水産祭に毎年のごとく出店してまいりました!

さて、毎年ステージ近くのブースでしたが、今年は何があったのが藤丸建設ちょっと奥の方へぽ~い(笑)

さぁどうする?

この場所でお客さん来てくれるかな?

毎年来ている人がいきなり場所が変わってたら分からないんじゃないかな?

案の定毎年来ている方々から「さがしたわ~」って。

すみません。これにはこちらもびっくりなんです(^-^;)

一応告知はしたけど、みなさんインターネットしていない方もいますもんね。

毎年同じ場所だったからてっきり同じ場所だと思っていたのですが、来年はどうなるかわかりません。

さてさて、毎年恒例農林水産祭は木工教室!なんと、500円で作れちゃう~!

しかも、大分県産無垢材!

それがなんと、500円!

今年は夏のイベントで大人気だった小物入れ付き本たてを制作。

一日目。スタートは遅かったものの昼過ぎには完売。

一時間から一時間半かかると書いているけどみんな30分くらいで終わった…!すごい!

次の日はあいにくの雨(^-^;)

…にも関わらずたくさんの方が見えて完売!

「これだけの為に来たんよ~」とか、も~嬉しいじゃないですか!

そんな中私が担当したお客さん、耳が聞こえませんでした。

紙に書きながら(汚い字でごめんなさいでした。。。)図面を指さしながら…

でもですね、子供たちの「曲がってるよ」とか「かわって」とか「したい!」とか「やった!」という気持ち、声に出さなくてもものすごく伝わってきた。

音の無い世界のはずが、他のみんなと変わらず、笑い声もしたし、なんだろうな…すごく心地いい時間でした。

一生懸命伝えようとする気持ちに感動。来てくれてありがとう。おばちゃん、「かわって」って手話覚えたよ!(多分あれ)

毎年いろんな出会いがある農林水産祭。

のこぎりで切ったりするのに必要な台としてつかう柱の切れ端。通りかかったおじちゃんが「あれ、くれない?」いわれ、

まだ始まったばかりで、しかも数が丁度しかもっていっていなかったので、木繋会の無料配布コーナーに案内したら、ものすごく喜んでくれた。

砥石を置く台にするんだって。

二本肩に乗せてうれしそうにかついで帰りました。おっ!大工さんか!?

販売物のイチョウのまな板も激安!という事で結構売れました!

残ったのでちゃっかり私も購入(^0^)ムフフ

たくさんのみな様のご来場ありがとうございました!

売り切れ後にご来場いただいたみな様、申し訳ないです。

夏は会社で木工教室をしていますので、そちらにも是非ご参加下さい!

愛でした☆★

シェアする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。